ページトップへ

Staff Diary

スタッフ
ダイアリー

今日1月11日は鏡開きです。これについて知識が無かったので少し調べてみました。

正月に各家に1年の実りをもたらす為やてくる神さまを年神さまと呼びます。年神さまをお迎えしお供え物を鏡餅と言います。鏡餅の鏡とは古代中国から伝わった青銅器の鏡のことで鏡は姿を映すだけで無く、心も映すと言う精神的な意味合と表面を磨きを掛け大切に扱うと言う事から鏡餅となったそうです。では鏡開きの開くはどういうことでしょう、餅を食べるさいに餅を切る・割ると言う言葉はあまり良い言葉として扱いません縁起を担ぎ開くという言葉を使ったと考えられます。そのような事で、年神さまは正月1月7日までいらっしゃるそうで、お帰りに成った後1月11日にお供えした餅を食べると言う習慣が鏡開きなのです。

個人的には、『神さまもお帰りに成ったので正月も終わりです、通常の生活に戻り頑張りましょう。』という方が今に合っている気がします。と言うことで心改め健康・安全などに注意をして仕事も本格始動する日と決めました。

今年も宜しくお願い致します。

人気コンテンツ

ただいま建築中の現場レポート

写真集

モデルハウス・見学会などのイベント情報

家づくり成功の秘訣

美し信州建設のこだわり

 

SNSもチェックしてください

facebookはこちら

Instagram はこちら

 

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

ご質問も受け付けております♪

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全196ページ中)