ページトップへ

Staff Diary

スタッフ
ダイアリー

このごろ真空ガラスのCMを見かけます。

従来のペアガラスは、ガラスとガラスの間に空気層があり、密閉であったり、アルゴンガスが注入されているものがあったりします。

真空ガラスはその空気層を真空にし、断熱性能を格段にアップさせています。

通常真空にするとガラスとガラスがくっついてしまうところ、0.2ミリのマイクロスペーサーによりガラスの透明性を損なわずに真空を保つそうです。

Ⅲ地域で、樹脂サッシLOW-E複層ガラスを使った建物と、樹脂サッシ真空トリプルガラスを使った建物で、年間冷暖房費が3000円~4000円違うというデータも拝見しました。

まだまだ価格が非常に高く、標準化するのは難しいかと思いますが、ゼロエネルギー、低炭素住宅、LCCM住宅化を図るためには必要かと思いますので、使用を検討したいと思います。

 

 

記事一覧 | 2013年2月

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /

1ページ (全3ページ中)