ページトップへ

Staff Diary

スタッフ
ダイアリー

我が家の愛犬“モコ♀”と“レオ♂”の子供が4月16日に産まれました。

犬種はマルチーズとトイプードルのミックス犬で、いわゆる‘マルプー’という種類。いわゆる小型犬なので、産まれる子供はせいぜい2~3匹かなぁ…と家族が思い込んでいましたが、妊婦犬健診で予定日が分かり、超音波とレントゲンで確認してみると、お腹にいたのはナント5匹!!!5匹もこの小さい体で産めるのか・・・と家族中が心配し、みんなでモコの安産を祈りました。

 63日の妊娠生活もかなり辛そうでしたが、いよいよ出産予定日の前日の4月16日に出産の兆行があり、妻と次女は仕事&学校を休み出産に立ち会う事にしました。

そして、ついにおしるしがあり、1匹目が産まれたのは午前11時16分!そこから2匹目・3匹目・4匹目・・・少し間が空いてから5匹目が1時45分に娩出され、無事5匹の出産が終わりました。

母子(母犬?)共に無事でした!!本当にヨカッタ!!

妻と次女は出産に立ち会えた事で、大きな感動を得た様でした。貴重な経験が出来た事、本当によかったと思っています。

 そして日に日に成長していく姿は家族中の癒しです。子ども達が無事産まれてからについては、次回“モコ&レオの育児奮闘記”にてお伝えしたいと思います。(掲載未定ですが・・・(笑))

記事一覧 | 2015年6月

  • 1 /
  • 2 /

1ページ (全2ページ中)