ページトップへ

家づくりの流れ

無料
1 見学会・勉強会
 

構造見学会、完成見学会、勉強会などを通し美し信州建設の家づくりを知っていただきます。

 

見学会・勉強会


2 敷地環境調査
 

敷地・地盤・環境・法的要素を調査し、その敷地の持つ特性、陽当り、風の通り、周囲の状況など最大限読み取ります。

希望に合った土地を一緒にお探しするお手伝いもします。


3 プラン
ヒアリングシート
 

シートを使い、ご家族様の希望することや、お考えを記入して下さい。


4 ヒアリング
 

ヒアリングシートを参考にお客様の要望を、細かな事までお聞きします。


5 プランのご提案
 

敷地を読み、ご家族様の考えを取り入れながらプランを作り、提案プランについてご説明をします。

 

プランのご提案


6 プランのお打合せ
 

提案したプランを検討し、最高のプランにまとめます。

 

プランのお打合せ


7 概算見積り
 

概算のお見積りをします。その他間接的費用とともに建築費全体をつかみます。


 

 

有料
8 設計申込み
 

お客様の考えがまとまり、当社での施工を前提に本格的に設計が始まります。


9 地盤調査
 

家づくりの基となる地盤を調査します。


10 詳細設計図の作成
 

詳細設計図を作成します。仕様についても確認を行います。

 

詳細設計図の作成


11 詳細見積書
 

細部に渡り、明確な詳細見積書を提出します。


12 工事契約
 

設計図面の確認、見積書の変更、お客様の資金計画などを確認の上で契約を行います。


13 確認申請提出
 

建築確認申請や諸手続きを行います。


14 地鎮祭
 

ご近所への挨拶もこの時に行います。

地縄張りで建物位置を決定します。

 

地鎮祭


15 着工式
 

お客様をお迎えし、工事関係者一同で着工式を行います。

 

着工式


16 建前
 

早朝より忙しい一日です。終了後上棟式を行います。

 

建前


17 木工検査
 

大工工事終了時に社長検査が入ります。

木工検査


18 完成検査
 

工事完了時に社長検査が入ります。


19 お客様検査
 

お客様立会いで完成検査を行います。


20 お引渡式
 

お客様にテープカットをしていただき開錠をします。

 

お引渡式


21 里楽の会
アフターサービス
 

「家の一生お世話システム」がはじまります。里楽の会(お客様OBの会)へご入会いただきます。

 

里楽の会 アフターサービス

 

アフターサービス

家の一生お世話システム

この制度は、あらかじめ期限を切ることなく、当社が建てたお住まいをいつまでもお世話するシステムです。年月とともに美しさの増す住まいは、それなりの手入れを必要とします。定期的に点検・補修することで、建物の寿命を長くする事が出来ます。

住まいのカルテ

お客様の大切な建築時の記録・定期点検・緊急アフター・毎年のアフター訪問などのデーターをカルテに家暦書として残し、何年経っても、いつでも対応できるように保存しております。

定期アフター

3ヶ月・6ヶ月・1年・以後毎年1回お客様の家へ訪問し、住まいのチェックをさせていただいております。

緊急時サービス

不具合が生じましたら、いつでも連絡いただきますと、緊急アフター管理表に従い、会社とパートナー(職人・納材業者)が素早く対応いたします。

アフターサービスの確認

アフターサービスでの工事問題点・反省点は、毎月の社内会議やパートナーとの月例会議で研究し、今後の施工に活かしています。