スタッフブログ

工事 堀内義彦 自己紹介

木曽檜大黒柱

2013/09/09(月) 工事 堀内義彦

他の柱に比べあきらかに太く存在感のある大黒柱は、構造的には家の中心にあって大きな荷重を負担しており、その姿から想像される通り、家を支える重要な役割を果たしています。

大黒はしらに使用される木材は、主にケヤキなどが使われますが、当社では木曽檜を使用しています。

「大黒柱」は「大極柱」とも表記されます。一般には、七福神の一神としてよく知られ、食物・財福を司る「大黒様」に因縁すると言われているそうです。

記事一覧|2013年09月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ