リンゴ園のゆうなちゃん

土のぬくもり、木のぬくもり

うな、畑に行くよ」。
おかあさんに声をかけられ、家の裏手の畑に向かいます。
真っ黒な土の中から出てきたのは・・・
つややかに光る真っ白な大根です。
  • 裏の畑でおかあさんのおてつだい

おかあさんのおてつだい

おうちに戻って早速おかあさんは下ごしらえにかかります。
今夜の食卓にはおいしそうに煮えた大根が載ることでしょう。

キッチンカウンター

リビングからの目線はキッチンカウンターで遮られます。背後に造り付けの食器棚、パントリーがあり、作業のしやすさは抜群。

ゆうなちゃんの泥遊び  
「おーい、泥遊びするぞ」。
今度はおとうさんが呼んでいます。
待ってました!
じつはゆうなちゃん、泥遊びは得意中の得意。
なかでも泥団子をつくるのがとても上手なのです。
でも、お父さんも「負けないよ」と自信満々。
さあ、名人はどっちだ!
  • ゆうなの方が上手でしょ?おかあさんが審判です

ゆうなちゃんの方が上手

勝負はゆうなちゃんの勝ち!えっへん。
お庭はいつでも泥遊びが出来るように、あまり手を加えていません。
まわりには自然がいっぱいなので、わざわざ木や花を植えるより、
土のままが良いとおとうさんは言います。
土の感触、木の手触り。
風のそよぎ、花の香。
雨のにおい、小さな虫の音。
目には見えないいろいろなものを毎日感じとりながら、
ゆうなちゃんは暮らしています。
  大自然の中に暮らしている
  • 自然が毎日教えてくれるたくさんのこと

陽当たりの良い傾斜地

駒弓岳を望む抜群のロケーション。陽当たりの良い傾斜地なのでそれを活かした建物デザインに。

家と暮らしの
ものがたり|リンゴ園のゆうなちゃん

ページトップへ