スタッフブログ

建物の点検は大切です。

リフォーム 池田吉弘 自己紹介

今日、25年前弊社にて新築させて頂いた、公共施設に点検で伺いました。25年間ほとんど補修工事もする事がなく立派に現在も使用して頂いていますが、今年は台風などが多く思いも寄らない所から雨が侵入する事がありました。そんな事から市担当の方と外装検査をし確認をしたのですが、やはりコーキング・外装共劣化が進んでいて、検査終了時の感想はよく25年もメンテナンスをせずに持っているなと思いました。普通なら10年から15年でコーキングなどは打ち替える事が多いと思います。

一般住宅でも同じ事でやはり劣化が進み取り返しのつかなくなる前に是非点検をお勧めします。
ちなみに弊社では、お建ていただいたお住まいは年に一度の点検訪問を毎年行っておりますので安心です!

 

記事一覧

1ページ (全221ページ中)

ページトップへ