スタッフブログ

地元の上田市では毎年、信濃国分寺で1月7日から8日にかけて八日堂縁日が開催されます。本堂では護摩法要やご祈祷が行われ、厄除けのお守り「蘇民将来符」や縁起物のだるまを求める人でにぎわいます。

各地で八日堂縁日は行われているところも多いかと思いますが、信濃国分寺の八日堂では写真の「蘇民将来符」が有名です。

頒布される蘇民将来符は2種類あり、お寺で用意するものと蘇民講と呼ばれる人達が作るもの(絵蘇民)があります。絵蘇民は七福神の絵入りの蘇民将来で1月8日午前8時より頒布されます。 蘇民講の方が作る絵蘇民には、それぞれの方の特徴があり素敵なものです。

今年も護符に護っていただきながら、いい1年を送れるように願うばかりです。

いわれなどの詳細はこちらでご覧下さい。「蘇民将来符」


 美し信州建設の公式SNSもチェックしてください

facebookはこちら

Instagram はこちら

Pinterestはこちら

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

ご質問も受け付けております♪

記事一覧

1ページ (全271ページ中)

ページトップへ