スタッフブログ

信匠会 自己紹介

愛猫への片思いVol.7

わが家にまたまた新しい家族が増えました。「まるる」です。
 
まるるは昨年の晩秋、親猫と一緒にTNRした子猫です。
(TNRとは、野良猫に不妊手術を施して、元いた場所に戻して繁殖を抑制しようという活動です。「Trap(捕獲し)」、「Neuter(不妊去勢手術を行い)」、「Return(元の場所に戻す)」の略)
捕獲した場所に戻した後も世話を続けるのですが、ほとんどの野良猫は警戒心が強く、餌を食べてもなつくことはほぼありません。でも、まるるは子猫の時から世話をしていたためか、少しずつですが体を触らせてくれるようになり、半年ほど過ぎる頃にはお腹を見せてくれるほどになりました。
 
子猫とはいえ成猫並に体が大きいまるるを先住猫が受け入れるのか、また親離れしていないこともあって、まるるを家に迎え入れることを長い間ためらっていました。そうやって人間側が悩んでいるうちに、まるるの方からわが家に入ってきたのです。こちらの心配をよそに、まるるは先住猫との距離の取り方がとてもうまく、まるでずっと前からいたかのように馴染んでしまいました。年頃が同じせいか、かんちゃんと特に仲が良いです。
 
時々、まるるは窓辺でかなしそうな声で鳴いています。親猫を呼んでいるのでしょうか。もちろん親猫は健在で、毎朝毎夕餌を食べにやってきます。でも、人が姿を消すまで、10m以上離れて近づこうとしません。こちらから近づこうものなら、シャーッと威嚇されます。もう3年以上のつきあいになるのに・・・。
 
「まるるは大切に預かっているから、おまえも遠くに行かずに、この家のそばで無事に生きていくんだよ」と、親猫に語りかけます。
 
 
追記
9月に入っても厳しい残暑が続いています。
わが家の猫たちも暑さで溶けそうになっています。10匹の中でもとりわけかんちゃんが暑さに弱いらしく、毎日浴槽で暑さをしのいでいます。
新型コロナばかりではなく、熱中症にもくれぐれもお気を付けください。
 

まるる

かんちゃん


 美し信州建設の公式SNSもチェックしてください

facebookはこちら

Instagram はこちら

Pinterestはこちら

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

ご質問も受け付けております♪

記事一覧

1ページ (全271ページ中)

ページトップへ