スタッフブログ

地区の里山整備で昨年台風19号で倒れた木を片付ける為、講習を受けました。

土手下に落ちた木を上に上げる方法について学びました。確か中学校の物理の授業で勉強した滑車を使い動かすのですが、重い物を動かす技術はこんな所でも応用されているのです。

定滑車が方向を変える・動滑車が引く力を1/2にする事は解りますが長い材木のどの位置に掛けるかは良く解りません。今回も田村林業士さんに指導を頂きどんな点注意しないと事故になるかなど確認しながら勉強させて頂きました。無事材木を上げる事が出来ましたが、薪を山で採るのに、勿論木を倒す技術も必要ですが、切った材木を集める集材はもっと大変な作業だと思います。この技術をこれからしっかり勉強し経験を積んで楽しく山で作業したいと思います。

 


 美し信州建設の公式SNSもチェックしてください

facebookはこちら

Instagram はこちら

Pinterestはこちら

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

ご質問も受け付けております♪

記事一覧

1ページ (全260ページ中)

ページトップへ