スタッフブログ

先週末に、翔和会の研修旅行で神奈川に行ってきました。

その際、初めて行った世界三大記念艦「みかさ」

明治35年に竣工し、現存世界で存在する唯一の前弩級戦艦です。
多くの戦歴がある中でも、バルチック艦隊を迎え打った話しは有名です。

東郷平八郎長官が指示下していたという、司令塔に登りその景色を見ただけで、歴史好きの私は感無量でした。

沈没やダンスホールへの改造など、戦艦として命の燈火に何度もぶち当たりながらも、現在の堂々たる戦艦の姿を留めている「三笠」
約100年前に記念艦とし、約60年前に復元して今に伝えてもらえた事に感謝です。

記事一覧

1ページ (全229ページ中)

ページトップへ