スタッフブログ

「おもいやり」

総務 鈴木由美子 自己紹介へ

年に一度の安全管理者講習に行ってきました。一日かけての長い講習でした。

 

今年はこんな冊子をいただきました。

「高齢者の行動特性を知って交通事故を防ごう」

特性① 歩行速度が遅いため道路横断に時間がかかりがち(車が近づいても道路を渡り終えない)

特性⑦まで…

講師さんの話を聞きながら一人で納得していました。

 

「おもいやり」運転5か条

おうだんの邪魔はしませんお先にどうぞ

もう少し渡り終えるまで待ってます

いちじ停止から出てくる自転車予測します

やかん・薄暮時黒っぽい服見落としません

りかいして高齢者の立場に立った運転を

 

誰もがいずれは高齢者になります。

高齢者への「おもいやり」を持った運転で、安全で安心な交通社会を築きましょう!

 

イライラしてしまいそうですが、ゆとりをもって運転お願いします。

 

 

 

記事一覧

1ページ (全213ページ中)

ページトップへ