スタッフブログ

ドクターヘリ

設計 高森喜洋 自己紹介へ

我が家のベビーが入院していた松本の信州大学医学部付属病院には、県内2機目のドクターヘリが運航しています。

娘を見舞いに行くとよく飛び立つ姿や、着陸をする姿が見られました。

長野県では、佐久総合病院と、信州大学医学部付属病院の2か所にドクターヘリが配置されているそうです。

南北に長い長野県の救急医療を支える2機のドクターヘリは毎日のように出動しているようです。

医療機関の人手不足や、医師の集中化などの問題で、身近な病院ではどうにもならないことも多く、ドクターヘリが活躍していますが、救急救命では早期の治療が一番でしょうし、身近な診療所や、中核病院の体制がより良くなっていくことを願います。

記事一覧

1ページ (全238ページ中)

ページトップへ