スタッフブログ

長い冬も終盤、春の気配がちらほら出てきました。毎朝庭の様子を見るのが日課です。都心部で暮らしていたころはいまほど自然が身近にはなかったので、気づかなかったこと。自然について何かしらの気付きがあるたび、豊かだなあと思う瞬間でもあります。

梅の蕾

梅のつぼみ

長野に来てから約2年半。まだまだ自然観察ビギナーですが、今年は福寿草より水仙が早いね!ふきのとう去年より1週間早いね!とか、毎年の実感を積み重ねて、気付きを増やしていけたらなと思います。

画像

オオイヌノフグリ

 

画像

ミネタチツケバナ

 

画像

水仙の芽

 見るもよし、食べられるとなると尚更たのしみです。まずはふきのとう、そしてたらの芽と。食べられる野草の季節が、待ち遠しいです。

記事一覧

1ページ (全231ページ中)

ページトップへ