スタッフブログ

ガラスブロック

工事 堀内義彦 自己紹介
2019/06/03(月) 工事 堀内義彦

ガラスブロックとは、2つの厚い箱形のガラスの開口部を高温で溶着し、中空にした建材です。

ガラスは、光を通す素材ですので、採光性に優れています。

一方で、加工の仕方によって不透視性を高めることも可能なため、目隠しを目的とした使用にも適しています。

ガラスブロックの内部は、空間の気圧が0.3気圧、ほぼ真空状態です。

そのため、音や熱が伝わりにくく、防音や断熱の部分で優れています。

模様や色などのバリエーションが豊富でインテイリアとしての楽しみ方も出来ます。


 美し信州建設の公式SNSもチェックしてください♬

facebookはこちら

Instagram はこちら

Pinterestはこちら

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

ご質問も受け付けております♪

記事一覧

1ページ (全243ページ中)

ページトップへ