スタッフブログ

総務 鈴木由美子 自己紹介へ

危険予測「~かもしれない」

今年も行ってきました。安全運転管理者法定講習。

いつになっても交通事故は無くなりませんね。最近では商店街の狭い道路や抜け道として利用されやすい旧道等の生活道路で大勢の方が被害者になる交通事故が目立っているそうです。通り慣れている場所だからと言って「いつも通り安全だろう」と思い込んだ「だろう運転」は非常に危険なこと。「カーブの先に歩行者がいるかもしれない!」、「対向車が急に曲がってくるかもしれない!」といったように「~かもしれない」ポイントに着目し、危険を予測し回避することで、交通事故が防げるのではないでしょうか。

青信号は「進め」ではなく「進むことができる」です。信号待ちで青に変わったからと言ってすぐ発信するのではなく、左右を確認してからゆっくりと発信することが大切ですね。運転に集中し、ゆとりをもっていつも安全運転を心がけましょう!!

記事一覧|2013年10月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ