イベント予告

信州へ移住をご検討の方へ

信州へ移住をご検討の方へ
日時随時ご相談受付けしております

信州へ移住をお考えの方へ。信州の快適ポイントをご覧ください。ご相談ご希望の場合はオンラインでも可能です。

信州に移住をご検討の方へ

 きれいな空気、美しい山々、川を流れる水は冷たく澄み渡る。

信州の田舎暮らし。いいですよ!

田舎でも程よく市街があり、買い物も通学も通勤も便利です。

そんな信州へ移住したい、定年後を過ごしたい、

またはセカンドハウスを建てて休暇を満喫したいという方が増えています。

私たちのふるさとを、わざわざ選んで来てくださるのはとても嬉しいこと。

私たちは親身になって、できる限りのお手伝いをしたいと考えています。

  


移住社員から   


ホームアドバイザーの青栁です。

私も信州上田に魅せられた“移住組”です。

移住をお考えの方へ、私がなぜ上田市への永住を決めたのは・・・

 

◆街すぎず、田舎すぎない丁度良さ

◆日照時間が多く、いつも青空が広がっている

◆車で1時間あれば、様々な観光地や温泉、大自然の絶景ポイントへ行ける

◆映画、音楽、本などアートが好きで、楽しめる場所が町中にいくつもある

◆毎日きれいな山が見える

◆庭で家庭菜園やキャンプが出来る

◆人が親切。(おすそ分けがとっても有難いです)

◆私は山梨県、妻は新潟県なので、どちらへもちょうどよい距離

◆震災や災害が少ない

◆子育てするには最高のロケーション

◆野菜がとにかく美味しいし安い!


+妻より

◆託児所付きのコワーキングスペースがあり、仕事がしやすい

 このような理由で、転勤族だった私が色々な地域から上田を選びました。
上田市だけではなく、近隣には風光明媚な地域がたくさんあります。

また、生活は信州で仕事は東京でという方も増えています。

子育て世代の皆様から、第二の人生を信州で暮らそうとお考えの皆様まで
ご満足いただける土地から、快適にお過ごしいただく住まいまで
きめ細やかにサポートさせていただきます。

 

 
相談申し込み

土地を探す
資料を請求する

信州でセカンドライフ

信州田舎暮らしの記

 


移住されたお客様の声

先ずは、建築に携わっていただいた美し信州建設の方々・棟梁・パートナー業者の方々、また裏で支えて下さった全ての方々に御礼申し上げます。異常気象、酷寒から酷暑まで体調維持にご苦労されたことと思います。ありがとうございました。

私たち家族が東京から地方へ移住しようと思ったのが、ちょうど3年前(2015年)の夏・今頃。移住地選定上考慮すべきこととして以下をあげ、総合的に判断、佐久から上田にかけての地域に決め

1. 災害のリスク
2. 学校の立地
3. 買い物等日常生活
4. 東京・富山(妻の実家)までの交通手段・距離・時間・費用
5. 仕事
6. 現地を体験してみての感想

2年前(2016年)の夏、青木村に興味を持ち、役場移住担当者のお話を伺い、体験住宅を利用させていただき、同村を移住候補地として決めました。
それから、村の空家情報・不動産のネット情報で売家・土地物件を探しましたが、希望の物件が見つからず、一時は他の場所への変更も考えました。並行して住居建築をお願いする会社を検討する中で、美し信州建設さんの充実したホームページに触れ、その家づくり手法に感心。またその中の、不動産物件に青木村が2件あり、2016年の暮れ不動産担当の中嶋さんに現地を案内していただきました。また当日「陽なたの家」も見学させていただき、その素晴らしさを実感することとなり、土地・建物ともお願いすることになりました。

 設計段階では、“こんなに何回も申し訳ない”と思うほど、中村さん高森さんには検討・手直し・打合せを重ね十分考える時間をとっていただき感謝です。

2018年6月9日に入居、2ヶ月が過ぎました。追加でお願いした外構工事等も酷暑の中先日終わり、管理監督をしていただいた小井戸さんには、寒い時から暑い時まで、こまごまとした要望に応えていただき唯々感謝です。

OMソーラーは、今冬が活躍時で楽しみですが、夏の今は吹き出し口に足を乗せるとヒヤッとします。風の通りもよく、今夏のような酷暑でなければエアコンは不要かな?とも思わせます。また、晴れた日の湯温は60℃以上にもなります。追い炊き用の灯油はまだ半分以上残っています。(今までは1ヶ月もたなかったのに)

当初感じていた木の香りも慣れてしまったのか、それが当たり前なのか気付かなくなりましたが、訪れる人は一様に木の香りを口にします。

明日には東京から長男が、月末には山仲間が訪れます。この家の感想を聞くのが楽しみです。
引っ越しの荷物もほぼ片付き、落ち着いた生活をしばらく送ったところで、この家の良さを実感するのではないだろうかと思います。今後ともよろしくお願い致します。(M様筆)

 
もっと移住されたお客様の声を見る

資料を請求する

相談申し込み


美し信州建設について

こつこつと木曽ひのきのいい家づくり

お客様と一緒に、設計の匠・技術の匠・技能の匠が、

お一人お一人の暮らしに合った理想の設計をし、

長年培った技術と腕の良い職人の技、そして吟味に吟味を重ねた高級木材を使い、

ひとつひとつ丁寧に心を込めた家を造り続けています。

美し信州建設は、地元に愛されて40余年。

届けたいのは笑顔と安心。本当の快適さ、本物の住まい。

社員・パートナー(職人・納材業者)が「協働と和」を合言葉に

お客様第一の姿勢で取り組んでまいります。

木ごこち、居ごこち

私たちは、良質な長野県産材や自然素材を使った体にやさしい家づくりをあたり前に行いますが、心地よい「生活の器」である家はそれだけではありません。

美し信州建設が考える本当にいい家は、自然素材と「自然力」そのものを上手に取り込むパッシブソーラーの家です。自然の力をそのまま利用し、環境負担のかからないパッシブソーラー。

自然と共生できる「気持ちのいい家」それが私たちの家づくりです。

地元の気候風土を良く知っていることが第一条件  

地元の気候風土を良く知っていることが第一条件

 

全棟木曽ひのきと遠山杉の家

ひのきの中のひのきと言われ、全身に気品と風格を漂わせる「木曽ひのき」。

人間を容易に寄せつけない急斜面に、神々しいばかりにそびえ立つ「遠山杉」。

長野県の自然が与えてくれたこれら最良の木材を、美し信州建設がつくる全ての住まいへ使用します。

見上げると遠山杉の太い梁がどっしりと、支える柱は木肌・木目が美しく輝く木曽ひのき。世代を越えて長く家族に愛される住まいを、しっかりと守っていきます。 

長野県産材に絞っている理由は…
信州の本物の木の家です

住まう人の健康を考え、安心・安全な木を使いたいため

木曽ひのき
・時間が経つほどに光沢のあるあめ色に変化していく
・長期優良住宅の基準において、唯一防蟻処理をしなくても良い木材

 設計へのこだわり

私たちの設計は、囲まれた土地のプランから入りません。周囲の環境に目を向け、風景や冬の日差し、風の通り、気象などその土地で活かせる条件を熟知してからはじめます。

子どもが小さい時も、成長して巣立ってからも、楽しく住まうことのできる家。そしてみんなが集まる時には、大きく開放的に使える家。家も家族とともに柔軟に変わっていきつつ、同時に、変わらないものを大切に守る箱でなくてはなりません。

その変わらないものとは、愛、そして思い出。

私たちは急ぎません。あなたが年をとっても、「この家が大好き」と思って、楽しく住んでいただけることが、私たちの夢なのですから。あなたの夢をとことん聞かせてください。

そしてあなただけの素敵な家を、ご一緒につくりましょう

 

OMソーラーが建築的な工夫によって成り立っているからです  

OMソーラーが建築的な工夫によって成り立っているからです

 

「美し信州建設がご提供する5つのメリット」

こちらもご覧ください

信州の、本物の、木の家です 自然と仲良くする設計です 暮らしやすさ・使いやすさ 安心・安全・健康な家 健全な会社です 住宅会社選びに困ったら

プライバシーポリシーをみる

その他のイベント予告

参加ご予約フォーム

電話でのご予約
[営業時間] 8:00~17:30
[定休日] 日曜・祝日・土曜(不定休)
ページトップへ