◆終了しました

【予約制・6/22・23・24】山と家族がつながる家 完成見学会

【予約制・6/22・23・24】山と家族がつながる家 完成見学会
日時6月22日(土)23日(日)24日(月)①9:30~10:30 ②11:00~12:00 ③13:00~14:00 ④14:30~15:30 ⑤16:00~17:00
場所小諸市柏木

【物件情報】
住所:小諸市柏木
敷地面積:381.55㎡(115.18坪)
延床面積:115.51㎡(34.87坪)

【性能】
・UA値: 0.24(断熱等級6・HEAT20 G2レベル)
・冷暖房設備:パッシブエアコン+第一種換気システム(全館空調)
・太陽光発電:4.8kw

【構造材】
・柱:木曽ひのき/梁:県産杉/土台:木曽ひのき 

【仕上】
・屋根:ガルバリウム鋼板
・外壁:そとん壁
・天井:杉板張り、クレイペイント
・内壁:中霧島壁ライト、クレイペイント
・床:信州唐松無垢板
・開口部:アルミ樹脂複合サッシ、製作木製サッシ(LOW-Eトリプルガラス)

 

 

【 設計担当より 】




北に浅間山、南に八ヶ岳が望める、高台の敷地。建物は、南に大きな開口部を設け、半平屋のような大屋根の家としました。

リビングダイニングは勾配天井とし、広々と、そして緩やかに2階の子供室ともつながるような設計となっています。

夫婦ともに、夏は山登り、冬はスノーボードという趣味を楽しめるように、土間収納を含め、たくさんの収納を設けています。
家にいても山々を感じられるように、現地で山が見える場所を確認し、開口部の設計をしました。

リビングの南東の角には大きな製作の木製窓を設け、小諸の豊かな自然が感じられ、寝室の低く設置した窓からはベッドに横になりながら遠くに八ヶ岳を望めるようにし、2階子供室の北東の角に設けた窓からは勉強しながら浅間山を望めるようにしました。

リビングからつながる2畳のタタミスペースをつくり、リモートワークや読書、お昼寝、家での時間が楽しめる空間も設けました。
ご主人ご希望の書斎はこもれるような空間に、それ以外の空間はそれぞれが緩くつながるような設計となっています。

UA0.24という高い断熱性能、パッシブエアコンと一種換気システムによる1年を通して快適な室内環境、太陽光発電によるエネルギーの自給、これらを取り入れた高性能な住宅です。

大きな屋根に包まれているような安心感と、自然を感じられるのびやかな暮らし、個々の居場所もありながら、家族の存在を感じられるようなあたたかな住まいです。

 



【完成見学会】

日時:6月22日(土)23日(日)24日(月)
〇 - 可能 
△ - 残り僅か 
✖ - 不可

22日(土)
①  9:30~10:30 × ②11:00~12:00 ×
③13:00~14:00 × ④14:30~15:30 ×
⑤16:00~17:00 ×

23日(日)
①  9:30~10:30 × ②11:00~12:00 ×
③13:00~14:00 × ④14:30~15:30 ×
⑤16:00~17:00 ×

24日(月)
①  9:30~10:30 △ ②11:00~12:00 △
③13:00~14:00 △ ④14:30~15:30 ×
⑤16:00~17:00 ×


見学会を申し込む
※都合のよろしい日と時間帯①~⑤をお選びください。
後日会場への案内をお送りさせていただきます。

 


私たちについて

お客様と一緒に、設計の匠・技術の匠・技能の匠が、お一人お一人の暮らしに合った理想の設計をし、長年培った技術と腕の良い職人の技、そして吟味に吟味を重ねた高級木材を使い、ひとつひとつ丁寧に心を込めた家を造り続けています。

 

木ごこち、居ごこち

地元の気候風土を良く知っていることが第一条件

美し信州建設が考える本当にいい家は、自然素材と「自然力」そのものを上手に取り込むパッシブソーラーの家です。自然の力をそのまま利用し、環境負担のかからないパッシブソーラー。

自然と共生できる「気持ちのいい家」それが私たちの家づくりです。

 

 

 

美し信州建設の注文住宅を体感していただけるイベント開催中です。
私たちが、しっかりとご案内致します。
ご興味をお持ちの方、こちらからご覧ください。 イベント情報を見る