新しい、懐かしい信州の家

建築家伊礼智と美し信州建設のコラボレーション

新しい 懐かしい 信州の家

 

青い空と緑の山々、広がる畑に遊ぶ子供達

信州の美しい景色の中で、決して主張せずまるでずっとそこにあり続けていたような

景色の一部となるような家

モダンで斬新な家ではなく、どこか懐かしい日本らしい

長く住み続けられるLong Life Designの家

 

日本を代表する建築家のひとり伊礼智と

美し信州建設がタッグを組み

これからの、“新しいそしてどこか懐かしい”

信州の住まいをお届けします

 



 

“居心地”をデザインする建築家 伊礼智と

美し信州建設の

磨き上げられた技術が生み出す

「本能が感じる居心地の良さ」を

どうぞご体感ください。

 

 

GALLERY

「そとん壁」と木曽ひのきの穏やかな表情が美しい外観。
植栽は造園家 萩野寿也さん。建物と調和し四季の移ろいをつげる。

 

リビングから続くデッキは、腰高の壁にベンチを設けた「座る場所=居場所」と視覚的に感じさせることで、室内にいる人を自然に外に導く仕掛け。

 

吹抜のダイニングと杉小幅板羽目板張り天井のリビング
障子越しの外光が薩摩中霧島壁の塗り壁を巡って、やさしい空間を創出。

 

壁一面に書棚を設けた多目的な空間は、家族のコミュニケーションの場となる第2のリビング。

 

ダイナミックな空間の構成はOMXの空調効果を最大限に引き出すほか、家族の気配を感じあう心地よさももたらす。

 

 建築家 伊礼智

 建築家 伊礼智 
1982年、琉球大学理工学部建設工学科卒業後、東京芸術大学美術研究科大学院修了(奥村昭雄研究室)。丸谷博男+エーアンドエーを経て、1996年伊礼智設計室開設。現在、東京芸術大学美術学部建築科の非常勤講師を務めるほか、全国で講演や設計指導を行う。
受賞歴
2006年 「東京町家・9坪の家」第5回エコビルド賞
2007年 「東京町家・町角の家」
       第4回、真の日本の住まい提案競技経済産業大臣賞 
2007年 「東京町家・町角の家」第6回エコビルド賞
2008年 「世田谷の家」トステム設計コンテスト金賞受賞 
2013年 「i-works project」でグッドデザイン賞 
2014年 「守谷の家」でグッドデザイン賞
2014年 「高岡の家 もみじ」で富山建築賞優秀賞
2016年 「つむぐいえ」でグッドデザイン賞       
      「大工の手」の活動で「わざわ座」のメンバーとともに
グッドデザイン賞
主な著作:『伊礼智の住宅設計作法』(2009年 編集/新建新聞社・発行/アース工房)/『伊礼智の住宅設計』(2012年 発行/エクスナレッジ)

 

 
365日、暑さ寒さのストレスからの解放「OMX」搭載 

暖房、冷房、給湯、熱交換換気を1台で

気温やライフスタイルを考慮して緩やかに変化させる制御方法によって、快適性を高めるとともに、消費するエネルギーを必要最小限に抑えます。さらに、冷房時は ヒートポンプの廃熱を給湯に利用し、省エネ効果を高めると共に、隣家などへの廃熱の悪影響を低減させます。省エネと快適の両立において重要な換気は全熱交換換気システムを採用。室内の汚れた空気のみ捨てて、一般的には換気の際に捨てられてしまう室内の暖かさや涼しさを回収し、湿度も調整しながら換気します。 機器は小屋裏に設置してダクト配管経由で居室に送風するため、室内には壁掛けエアコンを露出させる必要がなく、屋外設置の室外機も1台で済むため、室内外のデザインの邪魔をしません。

 

【次回のオープンハウス開催日程】

開  催  日:6月8日(金)
申込締切:6月5日(水)

ご予約状況 
(〇ご予約可能 ✖ご予約不可)
①  9:30~11:00 〇 
②11:00~12:30 ✖ 
③13:30~15:00 ✖
④15:00~16:30 ✖

※ご希望時間が重複してしまった場合は、先にお申し込みいただいたお客様を優先させていただきますのでご了承下さい。
ご希望のお時間が既に予約で埋まっていた場合は担当よりご連絡させていただき、改めてお客様のご都合をお伺いいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

 



案内図

美し信州建設本社へお越しください。そちらよりご案内いたします。

見学を申し込む