お客様の声

スタイル別にみる|すべて

小諸市 標高1000MのOMの家〔2019年2月10日〕奥様より

まだまだ成長過程の我が家

 家を建ててからもうすぐで6年が経ち、 
「え~っ!?もうそんなに経つ?」なんて言うほど、時の流れの速さ(いや、本当は歳を重ねた事…)に焦りつつ…夫婦2人+猫で始めた生活も、娘が産まれ、猫が2代目に代替わりし、犬が増え、息子が産まれ、大幅に変わりました。
 扉はほぼ引き戸の為、猫対策兼、子供対策としてストッパーを設置しました。猫の為に…梁とキャットウォークの間に作った吊り橋は、ご気分次第で不定期に利用されています。
超大型犬を飼ってみると、土間が欲しかったなぁ~とか、庭に係留できるアンカー付けとけば良かったなぁ~(出入りが玄関ではなく、庭経由の為)とか、子供が2人いると、お風呂の洗い場がもうちょっと広いほうが良かったなぁ~とは思いますが、生活上で困っていることはないです。


 思惑通りにいっているのは、庭⇔風呂の動線です。子供が庭でプール遊びをした後、子供・犬が汚れた時、犬を洗った後には家の中を汚すことなく済んでいます。
そして、共働きで日中留守になる&ペットを飼っている我が家にはOMが合っているようで、施錠してあっても換気ができる為、匂いが籠らなくて快適です。トイレやら体臭やら、ペットを飼っているとどうしても動物臭がしてしまいますが、遊びに来てくれた友人にも「全然わからないね」と言ってもらえています。


 家を建てた当初は、特に何の考えもなく余った敷地を庭にしていたのですが、道路からの目隠しに付けていた柵に、市販の柵&扉を足すことで、囲った空間を作ることができ、子供・犬を遊ばせる事ができました。部屋からも見えるので、ずっと付きっきりではなく、ちょっと部屋で他の世話をしていられるのは助かっています。娘も3歳になり、市販の扉では開けられるようになってしまった&犬も大きく、力が強くなったので、体重をかけられると心許ないので、強化を計画中です。
広々と使っていた空間は、ぐちゃぐちゃ…ごちゃごちゃ…時には脱衣所、お風呂、トイレ、キッチンに全員集合していて…「ちょっと!密度!!お家を広く使いなさーい!はいっ解散!!」なんて事もしばしば。適当に突っ込んでおいても問題なかった収納が、きちんと収納しないと収まらなくなってきました。なぜ取って置いたのか良く解らないが、収納されている空箱。全然重ならない、種類がばらばらの食器。子供のおもちゃ、服が占領し出した和室。産休のうちにやってしまわなきゃ!!と、思っています。う~ん…どっこいしょ(笑)

恒例のお気に入りポイントは…
父:大きな吹き抜け(解放感さいこ~う!!)
母:庭(ちょっと、そこで遊んでて~!)
娘:庭(夏はプール、冬は雪!ピエール(犬)はお家帰って!!)
息子:お風呂(お風呂大好き7ヶ月)
猫:パントリー(あそこにご飯が入ってるニャ)
犬:庭(自由に走り回れるワン!ちび達、遊ぼ~!!)
なんと…6年前に人気ナンバーワンだった“キャットウォーク”は“庭”にその座を奪われていました!!子供対策で侵入防止柵をしてあるからかな?みんなの成長に伴うさらなる変化が楽しみです。あれから…急に別荘(病院に入院)に行くことなく、出産時×2人分だけで元気に過ごしております(笑)まだまだ成長過程の我が家を今後ともよろしくお願いします。

スタイル別にみる - すべて にある

その他のお客様の声

ページトップへ