お客様の声

スタイル別にみる|すべて

上田市 広くつながる大きなLDKの家[2018年2月25日]ご主人様&奥様&お子様より

昔の自分に「早く家を建てたほうがええで、美し信州で」と教えてあげたいです

ご主人様より

どちらかというと、「自分の家を建てたい!」という意識が薄かったので、自分が建てた家に住むことになるとは思ってもいませんでした。今は、なぜもっと早く家を建てなかったのかと後悔しています。とても居心地が良いからです。家の間取りなどはほとんど妻に自由に決めてもらっていたのですが、私からは3つだけ注文を(妻に)出しました。それは、①開放感のある家が良い、②薪ストーブを入れたい、③国産材で建てたいというものです。

 特に開放感についてはこだわりました。吹き抜けを大きめにしてもらったのもそのためです。私は、低い天井や区切られた空間があまり好きではありません。なぜ狭い感じがする場所が苦手になったのか少し考えてみたのですが、もしかすると子供のころに家の近くにあった洞窟みたいな場所に入ったせいなのかもしれません。私は大阪でも山あいにある自然に囲まれた街で育ちました。小学生の頃は野山を駆け回り、毎日が冒険のような感じだったのですが、ある時、大人たちから「入ったらアカン」といわれていた近所の崖に下にあった小さな洞窟(といっても奥行きは2mもあったかどうか)に、友達と入ってみたことがあります。薄暗い洞窟の天井を懐中電灯で照らすと、カマドウマというバッタの仲間がいっぱいはりついていました。生き物は好きなのでこれは全く気にならなかったのですが、洞窟の中はとても狭く、胸が苦しくなるような気がしたのを今でもよく覚えています。この洞窟経験がトラウマとなり、開放的な家を求めるようになったのかもしれません。

住み始めて2か月ほど経ったのですが、区切りが少なく、吹き抜けのある広々とした家に帰るのが楽しみで仕方ありません。最初は火がうまくつかず、煙が逆流して部屋の中が煙たくなったりもしたのですが、薪ストーブの使い方にもだいぶ慣れてきました。しっかりと家が断熱されていることと相まって、めちゃめちゃあったかいです。いつも裸足です。無垢材の床の感触を足裏でダイレクトに感じながら、毎日を過ごしています。長野にきて10年ほど経ちますが、これほど快適に過ごせている冬は初めてです。昔の自分に「早く家を建てたほうがええで、美し信州で」と教えてあげたいです。

奥様より

新しい家に住み始めて、約2か月が経ちました。今まで賃貸の家で毎日のように「寒い!さむ~っ!」とこたつにもぐっていた日々が遠い昔のようです。
本当に毎日暖かく、無垢の床が気持ちよく、だいたい裸足で過ごしています。薪ストーブに火をつけるのも楽しくて、ついつい炎を見ながら家族や友達と話しています。お酒が三割増し美味しく感じるところも素敵です♪暖かい日は薪ストーブをつけなくてもかなり暖かいのは、住宅の性能がいいからなのでしょう。18℃を下回ることがないなんて、夢のような生活です。心から美し信州さんで家を建てて良かったと思っています。

 初めて「陽なたの家」を訪問してから、新居が完成するまで約2年?3年?かなり長い時間、設計の高森さんには要望を何度も何度も聞いていただき図面を書き直してもらい…やめた方がいい事などもはっきり言ってくださり、とても信頼して意見を言わせていただけたことに感謝しております。いい加減、うんざりしませんでしたでしょうか。それが心配です。その横で中嶋社長はいつも笑顔で話を聞いてくださりとても安心しました。ありがとうございました。建築が始まると現場が近かったこともあり、職人さんたちの仕事姿を拝見するのが楽しくてつい何度も娘と一緒に見に行ってしまいました。その度に、井出さんと宮入さんにはお忙しいにも関わらずいつもお相手してくださり、職人魂を見せて頂きました。平行や垂直をとる機械、吹き抜けの格子木の一本一本に対する想い、金具を隠すための丸い板のとりつけ、デスクスペースまわりの穴あけ、棚板ひとつとっても丁寧な作業などなど、数えきれない思い出がいっぱいです。暑い日も寒い日も本当にありがとうございました。

 大工さんの仕事が終わってからは、日々色んなジャンルの職人さんが出入りされていて、本当にいろんなプロの方が家づくりに関わってくださっているのだと実感しました。コンクリートを混ぜるのを娘に手伝わせてくださった職人さん、見えないキッチンパネルの裏に接着剤で家族全員の名前を描いてくださったキッチンの組立て屋さん、狭い床下をもぐりながら作業してくださっていた電気配線の方、細かく仕組みや注意点を教えてくださった給排水工事の方、丁寧に土間の塗りをしながら仕組みを教えてくださったタイル屋さん、などなど書ききれないほどの思い出があり、家のあちらこちらを見るたびに職人さんたちの熱い想いが伝わってくるようで、大事に育てていきたいなと思える素敵な家になりました。ありがとうございます。

最後に、職人さんたちにしっかりこまめに声をかけながら応援しながら、時には手伝いながら取りまとめてくださった小出さんには本当にお世話になりました。いつも小出さんがいらっしゃるような気がして、引き渡し後もしばらく違和感が残っているほどでした。美し信州さんの魅力は、社員さんとパートナーさんたちの人柄と結束の強さにあると思います。だから、いい仕事ができるのでしょう。ぜひ友人たちに勧めたいです。

 まだこの家での生活は始まったばかりです。この快適な家で、家族仲良く日々幸せに過ごしながら、高橋家の歴史を刻んでいきたいと思います。
これからも宜しくお願いいたします。本当に皆様、ありがとうございました!!

 

お子様より

6ヶ月かんお仕事お疲れさまでした。
いつも写真を撮らせていただきありがとうございました。
撮った写真は、夏休みの自由研究につかわして頂きました。
お花見、椅子づくり、夏祭り、などなどの経験
とっっっっっっっっっっっっても楽しかったです。
新しい家は、すごい住み心地がよくて最高です。
これからもよろしくお願いします。

スタイル別にみる - すべて にある

その他のお客様の声

ページトップへ