建築事例集

スタイル別に見る|すべて

信州OM・環の住まいモデルハウス

上田市 新築 陽なたの家

物件データ

住所上田市秋和
構造木造2階建て
工法OMソーラー
県産材 土台木曽ひのき
県産材 柱木曽ひのき
県産材 梁遠山杉
延べ床面積143.98㎡(43.46坪)
監督滝沢 和成

建築中レポート

1.2009年07月08日

長野県が募集した「地域住宅モデル普及推進事業」で当社も申請し上田市では1社だけ採択された「信州OM 環の住まい」モデルハウスがいよいよ着工になりました。建築地は上田市秋和のエアサイクルモデルハウスとなりへ建築します。長期優良住宅の基準をみたし、長期住宅先導的モデル事業の200年住宅の仕様もみたし、自然エネルギーを有効に使用するOMソーラー工法を取り入れ建築していきます。造成工事から進んでいます。

2.2009年07月17日

モデルハウスでは、いよいよ本体建物の基礎工事に入りました。酒井組さんが基礎部分の掘削作業を進めています。今週は砕石入れ~捨てコン打ちをし、来週からは内部の耐圧盤・地中梁の砕石入れ作業になります。

3.2009年07月21日

今日モデルハウスでは、内部の耐圧盤と地中梁部分の土の搬出と砕石入れの作業をしています。基礎を十字型に何本も地中梁が入り基礎の剛性を高めています。今週は、土間蓄熱コンクリート下の断熱材敷きから鉄筋組の作業になります。

4.2009年07月23日

モデルハウスの基礎工事も順調に進んでいます。今日は酒井組さんが土間の蓄熱コンクリート下の断熱材敷き込みをしました。OMソーラーで集熱した暖かい空気を外に逃がさないようにしっかりと隙間なく敷き詰めます。明日から鉄筋組の作業になります。

5.2009年07月24日

モデルハウスでは、鉄筋組の作業が始まりました。地中梁の配筋を組んでいるところです。200年住宅の建物を支えるとても大切な基礎ですから、確実にしっかりと作業を進めていきます。

6.2009年07月27日

モデルハウスの鉄筋組も完了し、今日は配筋検査です。図面通りに出来ているか、コンクリートとの高さはとれているかなど厳しく検査します。無事に検査も終わり、明日はコンクリート打設になります。

7.2009年07月27日

配筋工事完了の全景です。骨太の基礎なので、鉄筋もしっかりと入っています。地中梁が縦・横に入っているところがよくわかります。

8.2009年07月28日

今日は、耐圧盤・立上りのコンクリート打設をしました。ポンプ車でコンクリートを圧送しています。引き続き内部の立上り工事に進みます。

9.2009年08月03日

モデルハウスでは、基礎の工事もほぼ完了し、外部の給排水工事に入っています。西武住設さんが作業を進めています。今週はは土台伏せ・外部足場組立てをし、いよいよ今週末建て方になります。

10.2009年08月06日

モデルハウスでは、城田棟梁が土台伏せの作業に入っています。200年住宅の仕様でいつもよりも大きな135センチ角の木曽檜の土台です。建て方にむけて順調に進んでいます。

11.2009年08月08日

いよいよ本日上棟です。城田棟梁はじめパートナーの大工さん・職人さんみんなで建てていきます。朝からとても良い天気で暑い日でしたが、みんな頑張ってくれたおかげで屋根の形まで出来ました。引き続き屋根のまとめの作業になります。

12.2009年08月19日

モデルハウスでは、屋根のOM集熱パネルの通気工事をしています。集熱した空気を家に取り込むので屋根の防水紙も特殊なものになり、慎重な施工になります。来週はいよいよOMソーラーの集熱パネルの据付になります。

13.2009年08月24日

今日はOMソーラーの屋根集熱パネルの据付を行いました。太陽の熱を集め冬場の暖房や夏場のお湯取りをする大切な部分の工事です。快晴の中パネルの据付は順調に進んでいます。パネルの据付が完了し今週半ばより屋根の板金葺きになります。

14.2009年08月27日

モデルハウスでは、覚新工業さんが屋根の板金葺きの作業に入っています。屋根の端から端まである長い屋根材を3人で声を合わせて葺いていました。写真で見える木の部分は、屋根で集熱した空気の通り道です。

15.2009年09月02日

モデルハウスの現場では、耐震補強金物の取り付け清水大工が行っています。構造計算をし必要な部分にしっかりと補強をしていきます。今週末の見学会で実際に確かめてみてください。OMソーラーパネルから集熱した空気の温度も体感できるので、ぜひお越しください。

16.2009年09月09日

5・6日モデルハウス構造見学会たくさんの方に来ていただきましてありがとうございました!今週は、サッシの取り付け作業をしています。井出大工が床から吹き抜け天井部まである大きなサッシを取り付けていました。とても大きなサッシなので開放感があります。引き続き外壁の断熱工事に進みます。

17.2009年09月17日

モデルハウスの現場では、外部の断熱工事もほぼ完了し、軒天下地組の作業に進んでいます。城田大工が最後の玄関サッシの取り付けを行っていました。軒天の工事が終わると、通気胴縁~ラス下地張りの作業になります。

18.2009年09月24日

モデルハウスでは、外部の木下地の作業もほぼ終わり、内部の作業になっています。城田大工が傾斜天井の下地~ボード張りの作業をしていました。来週からは、床張りの仕事に移っていきます。

19.2009年10月02日

モデルハウスでは、井出大工が玄関外部廻りの信州唐松の板張りをしていました。経年変化による色の変化がとても綺麗な材料です。外部の作業も進んでおります、来週からは、遠藤左官さんによるモルタル下地の作業になります。

20.2009年10月06日

モデルハウスの外部作業も進んでいます。覚新工業さんが外壁のガルバリウム鋼板張りに入っていました。継ぎ目のない長い材料を2人で声を合わせて張り進めていました。板金工事が終わると遠藤左官さんによるモルタル工事になります。

21.2009年10月06日

モデルハウスの内部では、井出大工が1階の木曽檜の床材張りを進めていました。熟練した目で1枚1枚木の方向や素性を見分けながら手際よく床張り作業をしていました。建物には木曽檜のいい香りがしていました。床張り作業が終わると壁の下地作業になります。

22.2009年10月07日

モデルハウスでは、遠藤左官さんが外壁モルタルの防水紙張り~網張りに入っています。引続きモルタル下地になります。

23.2009年10月13日

モデルハウスの内部造作も進んでいます。床の無垢板張りも終わり、城田大工が遠山杉の窓枠の取付を行っていました。大工さんに加工され杉のとても美しい木目が現われています。窓枠が終わると壁の下地作業に移っていきます。

24.2009年10月15日

モデルハウスでは、遠藤左官さんが外壁モルタルの仕上げ塗りをしていました。秋晴れの中順調に作業は進んでいます。今度は遠藤さんからクリハラギケンさんの塗装作業にバトンタッチです。

25.2009年10月20日

モデルハウスでは、クリハラギケンさんが外壁の吹付け工事の段取りに入っています。開口部の養生をしっかりと行い、今週末には吹付けが完了します。

26.2009年10月21日

モデルハウスでは、S.F.Cの坂井さんがユニットバスの組立てに入っています。手際よく確実に組み立てていきます。真っ白い浴槽がとても綺麗でした。

27.2009年10月22日

内部の造作もどんどん進んでいます。城田大工が吹抜け部の格子の取付をしていました。2階のフリースペースと一体の空間でありながら、格子で緩やかに目隠しとなり、人の気配は感じられるという一石二鳥な格子です。完成が楽しみな部分です。引続き造作工事が進みます。

28.2009年10月31日

モデルハウスでは、上原大工が階段取り付けの作業を行っています。この状態からどう仕上がるかは展示場オープンの時までのお楽しみです。内部の造作も追い込みです。来週で大工工事は
ほぼ完了になり、内部の仕上げ工事に移っていきます。

29.2009年11月06日

モデルハウスでは、大工工事もまとめになっています。城田大工が玄関収納の木曽檜の一枚板カウンターの仕上げカンナ掛けをしていました。熟練した大工さんだから出来る向こうが見えるようなカンナくずと同時に木曽檜の香りが玄関中に広がっていました。

30.2009年11月09日

モデルハウスでは、内部の仕上げ工事に入っています。和室の珪藻土を遠藤左官さんが塗っています。他の部分の壁も自然素材の塗り壁になっています。一番多くの面積を塗るのが、ほたて漆喰です。化学物質を含まない100%自然素材、そしてホタテ貝の殻を有効利用したリサイクル素材です。住む人にも環境にもやさしい素材です。

31.2009年11月10日

2階では、インテリア魚住さんがクロスの下地工事を行っていました。クロス工事は下地が命!といつも口にしている魚住さん。今日も丁寧に作業を進めていました。仕上がりもとてもきれいです。

32.2009年11月11日

モデルハウスでは、クリハラギケンさんが天井の塗装工事に入っています。アクリル系の材料ではなく、自然素材の塗装材を塗っています。風合いも一般的な塗装材と違い艶やかというよりは温かみのある仕上がりです。

33.2009年11月12日

システムキッチンの据付も始まりました。S.F.Cの坂井さんが手際よく組み立て作業を行っています。私たちの会社の住設機器は坂井さんに組み立てをしてもらっています。いつも違う職人さんが入るのとは違い、安心して仕事をお願いできる心強いパートナー業者の一員です。いよいよ内部も仕上がってきました!

34.2009年11月17日

モデルハウスもいよいよ完成になります。床の養生材もとり今日はクリーニングの作業になっています。クリーニングが終わると薪ストーブの据付、木下タタミさんのタタミ入れ、インテリア魚住さんのカーテン・ブラインドの取り付け作業となります。

35.2009年11月18日

モデルハウスでは、内部のクリーニングも完了しヤマショーさんによる薪ストーブの据付工事です。内部も完成しオープンを待つばかりとなりました。たくさんの方に見て触れていただいて、木の温もりを実際に感じてもらいたいです。

36.2009年11月28日

設計の匠と職人の匠が力を出し合い、心を込めて造ったモデルハウス「陽なたの家」が本日いよいよオープンとなりました!美し信州建設の集大成とも言えるこのモデルハウスを、是非大勢の皆さまに見て感じていただきたい!!
ご来場お待ちしております!

スタイル別に見る - すべて にある

その他の建築事例集

ページトップへ