建築事例集

スタイル別に見る|すべて

KIMORIの家

上田市 新築 Y様

物件データ

住所上田市吉田
構造木造2階建て
工法外張り断熱工法
県産材 土台木曽檜
県産材 柱木曽檜
県産材 梁信州唐松集成材
述べ床面積132.49㎡(40.00坪)
監督小井戸 治郎
設計コンセプト企画プラン『KIMORI』をベースとして、個室の数を増やし、収納量をアップしました。信州唐松集成材の架構がつくる大きな空間がライフスタイルの変化に自由に対応します。
太陽光発電を搭載する、創エネルギー住宅です。
設計担当 髙森喜洋

建築中レポート

1.2012年06月15日

梅雨の晴れ間の吉日。
まだ小さなお子様も参加し、地鎮祭がしめやかに行なわれました。

2.2012年06月19日

 分譲地が田んぼの上に造成された為、基礎下を堀下げ砕石に依る補強工事をしています。

3.2012年06月26日

 地盤補強の砕石置き換えもやっと終わり、いよいよ基礎工事にかかります。

4.2012年07月02日

外周部の型枠を立て込み、鉄筋の工事になります。

5.2012年07月03日

 鉄筋の配筋検査がありました。
補強筋など規定通り確実に施工されています。

6.2012年07月05日

コンクリートの打設をしました。
スラブ、立上りを同時に打ち込みます。

7.2012年07月10日

 型枠を解体し、内部のコンクリート工事です。

8.2012年07月14日

 基礎の工事を終え、直角、水平の墨出しをしました。
かなりの精度で出来上がりました。

9.2012年07月20日

 霜鳥棟梁が炎天下 土台を据付ました。
しっかりとアンカーで締められた桧の土台は安心感があります。

10.2012年07月24日

 天候に恵まれ、建て方をしました。
この頃の薄曇りの天気は建て方にもってこい 屋根じまいまで無事終了 まづは一安心。

11.2012年07月28日

 外部の作業が進んでいます。
荻原大工さんが筋交いを入れサッシュの取付作業です。

12.2012年08月02日

 サッシュを取り付けた後を追い、断熱材が取り付けられています。

13.2012年08月11日
外壁の下地造りが進んでいます
外壁の下地造りが進んでいます

霜鳥建築さんにより、外壁の二次防水が済み、通気とラス下地の施工が進んでいます。

14.2012年08月20日

霜鳥建築さんがUB組立て前に間柱の下地をいれています。

15.2012年08月24日

電気の打合せも終え、松沢電気さんが本格的に逃げの配線を始めています。

16.2012年09月03日

暫らく現場を空けていた霜鳥建築さんが戻り、軒のまとめを始めました。外部もまとまるので内部の床張りが始まります。

17.2012年09月05日

坂井さんがUBを組み立てています。
断熱施工も入念に、きちんとした施工できれいに組みあがります。

18.2012年09月07日

 霜鳥棟梁が県産材唐松のフローリングを張っています。
全体を割り込み仕上がりが楽しみです。

19.2012年09月12日

 遠藤工業さんが外部のアミ張りを始めました。
台風シーズン前、防水が完全になります。

20.2012年09月13日

霜鳥建築さんが階段の据付工事に入りました!階段は信州唐松の集成板を使用します。時間の経過と共に色合いがとてもよくなります。時間が経つのが楽しみです!

21.2012年09月16日

1階では荻原さんが唐松フローリングを張っています。
きれいな割付になるよう気を使います。

22.2012年09月20日

 霜鳥棟梁が下地を終え、いよいよ枠の納めになりました。

23.2012年09月26日

 遠藤左官さんがモルタルの仕上げをしています。
この頃の気候は仕上げには丁度良い季節。きれいな仕上がりになりました。

24.2012年09月28日

 いよいよ仕上げの工事が始まっています。
まずは収納の桐板張りです。

25.2012年10月03日

 荻原さんが家具の工事を進めています。
納まりの打合せをし、手際良く組み立てられていきます。

26.2012年10月08日

 2階の木工事が終わり、松沢電気さんが開口を開けています。

27.2012年10月12日

 荻原大工さんが下地を終え桐、石膏ボードの張りをしています。
次第に仕切りが出来部屋となっていきます。

28.2012年10月16日

 石井瓦さんが太陽光発電のパネルを設置しました。

29.2012年10月18日

 霜鳥棟梁の立会いで社長による木工事の検査がありました。
細部の納まりもしっかりと、特別な指摘も無く終わり、一安心。

30.2012年10月25日

 お客様との仕上げ打合せが終わり、クリハラギケンさんが内部塗装をしています。

31.2012年10月27日

内装工事が始まりました。
インテリア魚住さんが下地処理をしています。

32.2012年10月29日

 三人がかりの内装工事も床貼りで終了です。

33.2012年10月31日

 外部の吹き付けをしています。
周囲に迷惑のかからぬようしっかりと囲い塗装を進めます。

34.2012年11月05日

外部の工事が終わり足場の解体をしました。
落ち着いた色の建物になりました。

35.2012年11月08日

 キッチンのセットが納入され坂井さんが組み立て始めています。

36.2012年11月12日

 玄関のタイルを上村さんが貼っています。
外観と調和が取れたきれいな玄関になりました。

37.2012年12月03日
県産材の美しい内観
県産材の美しい内観

内部のクリーニングも終わり、県産材の美しさと優しさがあふれる内観に仕上がりました。

38.2012年12月04日
外部完成
外部完成

左官塗りの外壁と、信州唐松のコントラストの美しい外観に仕上がりました。

39.2012年12月08日
お引渡式
お引渡式

お引渡式を行いました。「9年ほど前から、見学させてもらっていました。間違いなく良い家が出来ると確信していましたが、見えない所まで本当に丁寧にやっていただきました」とY様。長い間本当にお世話になりました。毎朝のお茶の用意とてもうれしく頂戴させていただきました。これからも長いお付き合いをお願い致します。ありがとうございました。

スタイル別に見る - すべて にある

その他の建築事例集

ページトップへ